花森弘卓(ひろたか)twitter・facebook「自宅は両親他界で実家暮らしか」白金高輪駅硫酸事件

花森弘卓自宅

白金高輪駅の硫酸事件の犯人として特定され指名手配された花森弘卓(はなもり・ひろたか)容疑者は静岡県静岡市葵区の自宅に一時帰宅するも犯行翌日に実家から逃走しています。

この記事では花森ひろたか容疑者のtwitter(ツイッター)やfacebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)などの調査結果と共に家宅捜索された自宅について紹介します。

花森博隆容疑者は在日韓国人なのではという噂についても触れていきます。

花森弘卓(ひろたか)のtwitter調査

花森弘卓twitter

花森弘卓(ひろたか)容疑者の名前でtwitterで検索しましたが、1件も何もヒットしませんでした。

ツイッターは匿名でアカウント作成が可能なので見つけるのはかなり難しいです。

稀にプロ野球選手のグラブを盗んで転売して逮捕された中濱英寿容疑者のように実名でアカウントを使用していた犯人もいますが、少数派です。

しかし、匿名アカウントである可能性が高いツイッターを特定しようとしての検索ではなく、どうやらtwitterで話題になっているのは「花森弘卓 コレコレ」「硫酸 コレコレ」といった検索ワードでした。

「コレコレ」というキーワードとどういう関係があるのか次のトピックで紹介していきたいと思います。

twitterで花森弘卓とコレコレが間違えられる

花森弘卓コレコレ

硫酸といれただけで予測キーワードには「コレコレ」「犯人 コレコレ」といったワードが現れています。

「コレコレ」のはYouTubeの大物配信者コレコレチャンネルのコレコレさんです。

硫酸男である花森弘卓(ひろたか)容疑者とコレコレさんを比較してみましょう。

硫酸男コレコレ

かなり格好も体格も似ていますね。

もう少し詳しくマスク越しの顔も合わせて見える画像がありました。

花森弘卓コレコレ

コレコレさんは登録者153万人を超える人気ユーチューバーなのでコレコレさんを知る人は白金高輪駅の硫酸事件の犯人の画像が公開された時にすぐにコレコレさんではないかと結びついたようです。

これに対しコレコレさんのツイートが以下です。

コレコレ硫酸男

いくらネット上で騒がれていたとしても本当に警察がそれでコレコレさんに電話を掛けるのかまではわかりません。

ツイートのネタなのかもしれませんが弁明の仕方がうまいですよね。

花森ひろたかfacebook・インスタ調査

花森弘卓twitter

花森弘卓twitter

花森弘卓twitter

花森弘卓(ひろたか)容疑者のフェイスブックを調べてみましたが、名前が完全一致するアカウントは見つかりませんでした。

「花森」という名字は珍しく、限られています。

さらに「花森博隆」と検索間違いが多いほど、「弘卓」の字は「ひろたか」と打っても変換に辿り着きません。

それほど珍しい名前なので完全一致するものがあれば本人で間違い無かったのですがアカウントは存在しませんでした。

⇒【新情報】花森弘卓は沖縄の大学で被害者と先輩後輩関係!




次にインスタグラムも見てみました。

花森弘卓インスタ

花森弘卓(ひろたか)容疑者の指名手配された画像が並んでいるだけで特定のアカウントが見つかることはありませんでした。

花森弘卓

指名手配の写真と違い現在の逃走時の花森弘卓(ひろたか)容疑者のルックスからすると男性ということもありInstagramを利用してい無さそうですが、見つかり次第こちらも追記していきます。

⇒花森弘卓の卒アル写真から高校が制服で特定

花森弘卓(ひろたか)自宅住所「両親他界か」

花森弘卓自宅

花森弘卓容疑者の自宅がニュースで公開されました。

一軒家なので実家住まいの可能性が高いです。そこに一人で住んでいるとなると両親は既に他界されている可能性が高いということにもつながると思います。

花森弘卓(ひろたか)容疑者の自宅住所は「静岡県静岡市葵区」というところまでしか情報が出ていません。

ただ、家宅捜索の様子が報道されて花森弘卓(ひろたか)容疑者の自宅の外観が報じられましたのでそこから特定出来る可能性はあります。

こちら判明次第追記していきたいと思います。

花森博隆は在日韓国人・中国人説の根拠

花森弘卓(ひろたか)容疑者は「在日韓国人ではないか?」「中国人ではないか」という噂が飛んでいます。

まずは花森ひろたか容疑者の住所から静岡の在日韓国人・朝鮮人比率ランキングを見てみました。

花森弘卓在日

ランキングとしては静岡市葵区は3位という上位に食い込んでいるので花森弘卓容疑者が在日ではないかと噂になってはいますが、これもかなり割合が低い話なのでこれだけでは根拠としては薄いと思います。

次に、「花森」という名字も珍しい名前なので注目されています。

花森弘卓

日本全国にも約590人しか「花森」の姓を持つ方はいませんでした。かなり珍しい名字です。

聞きなれない苗字ということもあって、在日外国人なのではないかというように憶測が飛んだようです。

花森弘卓在日

「苗字で在日かどうかの判断はやめてほしい」という声が共感を集めていました。

珍しい名前ではありましたが、名前の由来に在日韓国人や中国人ということも無かったのでおそらく花森弘卓容疑者が在日という噂はデマの可能性が高いです。

花森ひろたか硫酸事件の移動経路

  • 硫酸事件が起きたのは8月24日の夜9時頃
  • 被害者は赤坂見附駅で銀座線に乗車
  • 溜池山王駅で南北線に乗り換え白金高輪駅へ
  • 花森弘卓(ひろたか)容疑者は被害者が赤坂見附駅から電車に乗る前から被害者周辺をつけていた
  • 白金高輪駅2番出口の上りエスカレーターで被害者男性の顔へ硫酸を掛け花森弘卓容疑者は逃走
  • 被害者男性は全治半年の重傷を負い角膜損傷
  • 花森弘卓容疑者はそのまま新幹線で静岡市葵区の自宅へ帰宅
  • 翌日から逃走

被害者男性は全治半年という重症を一瞬の間に負わされてしまう程、硫酸を使ったアシッドアタックは酷い犯行です。

花森弘卓(ひろたか)容疑者は大学のサークルの先輩ということですぐに特定した警察はかなり優秀だと思いますが、自宅はもぬけの殻でした。

一度自宅へ帰る余裕を見せていた花森弘卓容疑者でしたがかなり大きく報道されて防犯カメラにバッチリと映っていたことに怖くなったのでしょうか。

現在逃走していますが逃走時に他に被害者が出ないことを願います。

⇒【関連】花森弘卓(ひろたか)の大学・学歴「常葉大学付属橘高校の制服ネクタイと卒アル画像一致」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です