小芝風花の子役時代「かわいいけど現在と顔違う?」泣きの演技に定評のある実力派!

小芝風花

小芝風花さんは泣きの演技に定評があると話題になっており、しかも「最近とてもかわいくなった!」という声も上がっています。

しかしデビュー当時と比べると「なんだか顔が変わってる…」ともいわれ、整形疑惑を噂されています。

実際のところどうなのか、小芝風花さんの子役時代から現在までと、泣きの演技について紹介していきたいと思います!

小芝風花の子役時代かわいい!

小芝風花さんは武井咲さんの妹キャラを決めるオーディションで、3万5390人の中からグランプリを獲得し、芸能界デビューを果たしました。

まだ中学生っぽさが残っていますが「絶対かわいくなるに決まってる!」という感じがしますね。

武井咲さんと並んでも、引けを取らないかわいさです!

まだ子供らしさが残っていますが、14歳にしては大人っぽい雰囲気も出てますよね。

この「息もできない夏」でドラマデビューしているんです。

あどけなさが残っており、ショートカットもとっても似合いますね。

ロングヘアのときとガラッと雰囲気が変わっており、実写版キキにはぴったりのかわいさです!

小芝風花は整形?子役時代と顔が違う!?

デビューしたときと顔が違うため「整形したのでは!?」と囁かれていましたが、写真で確認してみましょう!

前髪なしのロングヘアだと、すごく大人っぽく見えますよね。

当時中学生ですが、20歳前後かと思っちゃいました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

小芝風花(@fuka_koshiba_official)がシェアした投稿

写真を比べてみてもわかるように、整形はしてなさそうですね。

このときは14歳で中学生ということもあり、美容に興味がまだ出ていない時期だと思いますし、明らかに違う部分はないように見えるので、整形というよりは成長やメイクによって垢抜けたと思われます。

「鼻が高くなってる…」「前より二重幅が大きくなった…?」など整形してそうな芸能人は数多くいますが、小芝風花さんはナチュラルなかわいさだったとは、本当にびっくりです。

14歳でこのかわいさは学校で一目置かれる存在だったに違いありません!

 

小芝風花の実家は金持ち?

なぜ小芝風花さんの実家は金持ちという噂が流れたんでしょうか?

その理由はフィギュアスケートを習っていたからなんです!

この写真は「スケート靴の約束」というドラマに出演したときです。

小学校3年生から5年間フィギュアスケートを習っていたんですが、お遊びの習い事ではなく、大会で入賞するくらいの腕前でした。

フィギュアスケートは少し習う程度であればそこまで費用はかかりませんが、競技として大会に出場するとなると莫大な費用がかかります

フィギュアスケートにかかる費用
  • クラブへの登録費
  • スケート靴代
  • リンク使用料
  • 衣装代
  • 遠征費
  • 振り付け代
  • レッスン代

年間で最低200万以上、月に換算すると15~20万になり、OLのお給料並みの費用になってしまいます。

一般家庭からプロになるにはいくら才能があっても、金銭的に挫折してしまう人が多そうですね。

それもあって世界で活躍するような選手だと、裕福な家庭の人が多いみたいですよ。

 

小芝風花「いないいないばあ」の3代目「ふうか」と似てる

子供のとき1回は見たことのある番組「いないいないばあ」の3代目おねえさんの「ふうかちゃん」が、小芝風花さんだと勘違いしてる人がいました。

「いないいないばあ」の3代目おねえさんの「ふうかちゃん」は「原風佳さん」という方で、同じ「ふうか」という名前と顔も似てるという理由で、小芝風花さんが3代目のおねえさんと勘違いされたんです。

たしかに「ふうか」という名前は珍しいし、おねえさん時代の写真は、デビュー後の小芝風花さんに似てる気がします。

これだと勘違いされても仕方ありませんね。

もし小芝風花さんが本当におねえさんをしていたら「かわいすぎる!」と話題になってそうです!

 

小芝風花は子役時代から泣きの演技に定評

泣きの演技に定評があったのは「春名風花」さんこと「はるかぜちゃんでした!

風花(ふうか)の漢字まで同じだと、大体の人は区別つかないですよねw

私も勘違いしてた一人で、あまりピンときていませんでした…!

 

泣く前に設定を考えてから、それを思い浮かべて泣くなんて高度な技術じゃないですか!?

この年齢でここまで考えてできるなんて、さすがとしか言いようがありません。

しかし、小芝風花さんも負けじと泣きの演技に定評があるんです。

胸が苦しくなるくらい心をギュッと掴まれる演技です!

見上げたときの表情が悲しさの中に力強さを秘めており、見入ってしまいますね。

こちらまで切なくなり泣いてしまいそうな引き込まれる演技で、笑顔とのギャップがあり本当に驚かされます。

泣き顔もかわいいです!

 

小芝風花は演技派女優へ!

「美食探偵」の小芝風花さんは「泣きの演技がスゴイ!」と話題になっています!

その圧巻の演技に感情移入しすぎて、胸が苦しくなってしまいますね。

泣いてるときって不細工になるのに、なぜこんなにかわいいんですか!?

泣きの演技だってもちろんスゴイですが、感情を細かく表現するのって簡単にできることではないですし、表情がコロコロと変わって見てて飽きないです。

振り切れたような演技をするのは意外です!

まだ20代前半なのでこれからどんな役柄を演じるのか楽しみですし、アイドルみたいな可愛さなのに演技派女優という貴重な存在なので、今後の小芝風花さんの活躍に目が離せなくなりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です