大越悠莉奈(ゆりな)の勤務先飲食店調査「メゾン・ド・エメロード自宅が広過ぎるのは男か」千葉県八千代市女児車内放置逮捕

おおこしゆりな

千葉県八千代市の自宅マンションの駐車場に1歳の次女を放置した容疑で大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者が逮捕されました。

亡くなったのは大越悠莉奈(おおごしゆりな)容疑者の1歳の次女・三櫻音(みおん)ちゃんです。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の勤務先飲食店や自宅マンション、深夜に子供を預ける知人、美人と噂の顔画像(facebook・インスタグラムInstagram)など調査した情報を紹介していきます。

大越悠莉奈の勤務先飲食店調査「水商売」

大越悠莉奈

  • 名前:大越悠莉奈(おおこしゆりな)
  • 年齢:25歳
  • 職業:飲食店従業員(自称)
  • 住所:〒276-0046 千葉県八千代市
  • 家族:3歳の長女と亡くなった1歳の三櫻音ちゃんの3人家族(シングルマザー)

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の職業は報道では「自称 飲食店従業員」となっています。

深夜に飲食店で勤務する間は子供を知人宅に預け、午前8時に自宅に帰っています。

児童虐待・車内放置で死亡させた母親で「飲食店勤務」となると憶測ですが、大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の職業は水商売です。

そう考える方がほとんどでしょう。ネット上でも多くの方が大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の勤務先はキャバ嬢・スナック・ガールズバーだという声ばかりです。

今回朝8時に子供を連れて自宅に帰宅したと大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者が供述していることから、夜通し働いていた可能性が高いです。

キャバクラの場合はそこまで遅くまで営業している可能性が低く、ガールズバーの方が可能性としては高いです。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者は朝に自宅マンションに帰っていることから、24時間営業の飲食店勤務という可能性も考えられないことは無いですが、「自称飲食店従業員」というのも正式に雇用契約を交わしているものではない日払いしてもらえる形式だったことから”自称”とついている可能性が高いと推測出来ますので、憶測ではありますが、水商売の従業員です。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の自宅マンションも特定出来ましたので、住まいから生活水準も見えてきます。

24時間営業の飲食店でアルバイトをしていたなどでは、家賃が高いマンションには住めないですからね。

追記

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者は高校卒業後は、東京都内のキャバクラで働いていたということがわかりました。

子供2人を出産後、今もその東京都内のキャバクラで働いているかどうかまではわかっていません。

水商売を転々としている可能性は高いので、千葉県内のキャバクラに移っているかもしれません。わかり次第追記します。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)の自宅マンション特定「メゾン・ド・エメロード」

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の自宅マンションの外観はニュースでも報じられています。

大越悠莉奈

上の外観だけではおそらく右側のマンションだろうということまではわかりますが、他にも集合住宅がある為、隣のマンションである可能性もあります。

警察が駐車場に停められた大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の車を捜査している様子も報じられていました。

大越悠莉奈

大越悠莉奈

駐車場が特定出来ましたので、やはり右側の建物のマンションであることがわかりました。

(左側のマンションはまた別の場所に駐車場があります。)

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の自宅マンションをストリートビューで発見できました。

ニュース映像のものと全く一緒ですので、大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の自宅マンションで間違いありません。

大越悠莉奈

エントランス部分にあるマンション名をアップしてみたところ「メゾン・ド・エメロード」で特定出来ました。

シングルマザーの住居がアパートではなくマンションというところに違和感を感じた方も多いと思います。

シングルマザーの多くは低収入で、子供が2人も居たら生活がかなり苦しいからマンションに住めるというのは収入が高いからと考えるのが普通でしょう。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の自宅マンション「メゾン・ド・エメロード」の物件情報を見ていきましょう。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)の自宅間取りが広過ぎて不自然

大越悠莉奈マンション

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の自宅マンションの家賃は8.5万円です。

これだけでもシングルマザーには大きな負担になる金額だと思います。

そこにプラスして「管理費・共益費」が8,000円も上乗せされてきますので、実質毎月の支払い金額は9.3万円になります。

ますますシングルマザーの住居とは思えない高い家賃ですね。

次に、間取りを見ていきましょう。

大越悠莉奈マンション

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の自宅マンション「メゾン・ド・エメロード」の間取り情報は3LDKです。

リビングはキッチン含めても17畳もあるので広くていい物件です。

子供が2人いるとはいえ、まだ3歳と1歳です。

その小さな子供と3人暮らしで3LDKは持て余してしまいます。

元旦那と住んでいたマンションに養育費として家賃もしくは購入したマンションのローンを負担してもらい、そのまま暮らしている可能性も考えられますが、家賃が高過ぎるマンションに住んでいることから水商売で働いている可能性が高いとも言えます。

新しい男が出来て同棲している可能性も考えられましたが、それなら子供を深夜に知人宅に預けに行く必要がありません。男性が子供嫌いで面倒を見てくれないという場合はその可能性もありますが…。

そう考えるとやはり子供と3人暮らしでこの家賃のマンションに住んでいるとなると高収入の職業についている可能性が高いです。

ですが、ガールズバーなら普通にアルバイトするよりもちょっと給料がいい程度でしょうから掛け持っていた可能性も考えられますね。職業については確定情報がまだ無いので新情報が入り次第追記していきます。

[追記]大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者に結婚経験は無いことがわかりました。旦那は元々いない未婚の母です。尚更マンションに住んでいるのが不思議ですね。実家が金持ちという可能性もありますので調査を進めます。

追記

知人男性の話から、一時期30代半ばの暴力団関係の男性と交際して同居していたことが新たにわかりました。

その男性は昨年詐欺容疑で逮捕されています。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の交際相手は多額の金銭トラブルを抱えていたという話もありましたが、逮捕されるまでは詐欺で稼いだお金で裕福だったとも推測出来ます。

家賃が高く、間取りが広いマンションに住んでいたのも男と同居していた為と考えれば自然ですね。

男が逮捕される前の家賃負担割合などまではわかりませんが、逮捕後に家賃全てを負担しなければいけなくなったとしても現在も水商売を継続していれば生活水準は問題なかったのでしょう。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)の顔画像「美人シンママ」

大越悠莉奈

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の顔画像は逮捕報道で公開されています。

ただ、長い髪とマスクで顔の大半が隠れている為ハッキリとわかりませんが、ネット上では「美人」と話題になっています。

[追記]大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の中学生時代の写真

おおこしゆりな

大越悠莉奈

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の祖母はインタビュー時に顔をハッキリと出して受け答えをされています。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者については「なんでも一所懸命やる子」と言われています。

おばあちゃんにとっては孫ですのでかわいい存在でしょうし、肉親ですと主観が入るので実際のところはわかりませんね。

他にも大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者への声もありました。

大越悠莉奈

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者は良い母親というイメージはあったようですね。

追記

「この辺では珍しいくらいおしゃれで美人」という同じマンションの住民から話がありました。

やはり美人であることは間違いありません。

会釈もしてくれて感じが良く、子供達も小奇麗な服装で虐待をしているようには見えなかったという証言もありました。

外向けの顔は良い母親だったことはわかりましたが、実際の大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者は過去にも児童相談所に育児放棄・ネグレクトで虐待の通告がいくほどの育児状態でした。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)の過去「ネグレクト」児童相談所に通告歴

大越悠莉奈

逮捕のわずか2カ月前、2021年5月には当時2歳の長女が一人で徘徊していたところを保護され、警察に通報されています。

これに対して大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者は鍵を閉め忘れていて長女が勝手に出ていったと知人に言っていたそうです。

それだけならまだ百歩譲って過失で子供が外に出てしまって心配したという話で終わりそうですが、警察が大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者を尋ねた際に泥酔していたそうです。

虐待の事実どうこう以前にイメージは最悪ですので児童相談所に育児放棄で通告されてもおかしくありません。

ですが、マンションの扉を2歳児が勝手に開けられるのかも疑問です。もし、大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者が酔って外に出していたとすると長女の命も危なかったかもしれません。

児童相談所へ通告が行ったのがわずか2ヶ月前ということもあり、きちんと児相が対処していれば三櫻音(みおん)ちゃんの命は救われたかもしれないとネット上では児童相談所への批判の声も上がっています。

こんなニュースもあります。

一時保護の少女と性交やわいせつ容疑 児相職員2人逮捕
神奈川県内の児童相談所(児相)で一時保護された10代の少女と性的な行為をしたとして、県警は26日、
同児相職員の八木下海斗容疑者(23)を児童福祉法違反(児童に淫行させる行為)容疑で、
別の職員の大野正人容疑者(27)を県青少年保護育成条例違反(わいせつな行為)容疑でそれぞれ逮捕した。
2人はいずれもこの児相の職員で、一時保護所で日常の生活指導などを担当していたという。
発表によると、八木下容疑者は今年4月、横浜市内のホテルで、10代の少女と性交した疑いがある。
大野容疑者は昨年10月、同市内の別のホテルで、別の10代の少女の体に触るなどのわいせつな行為をした疑いがある。
捜査関係者によると、少女2人はこの一時保護所で保護されたことがあった。
県警は、両容疑者は保護中に少女らとそれぞれ知り合い、少女らが一時保護所を出た後もSNSなどを通じて連絡をとり、児相の外で会っていたとみている。
一時保護は、児童福祉法に基づく行政処分。児相は虐待を受けたり家出をしたりした子どもらを児相内などに設置された一時保護所などで保護している。

児童相談所の職員が一時保護した10代の少女と性的な行為をして逮捕された事件が掘り返されて話題になっています。

管轄外の児童相談所で発生した事件ではあるのですが、大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者のケースはきちんと調査が行われたのかも今後問題視されることになるかもしれません。

[追記]大越ゆりな容疑者の車内放置は以前からあったことが近隣住民からのインタビューで明らかになりました。

大越悠莉奈は車内放置常習犯

大越ゆりな容疑者の近くに住む会社員の男性は、今回と同じ様に正午くらいに大越ゆりな容疑者と娘が車で寝ている姿を1~2ヶ月前にも目撃していたそうです。

その時大越ゆりな容疑者は寝ており、娘は泣いていたということも話されていました。娘が泣いているのが外から気が付くレベルなのに車内で無視して寝る理由がわかりません。とても子供を大事にしているようには客観的には見えませんね。

そもそも家についたにもかかわらず駐車場の車内で寝る理由も理解出来ません。

それだけでなく、別の方からの証言では「子供だけで車内にいる」という車内放置を目撃したというのも発覚しました。

しかも、複数回車内放置をしていたそうです。いずれも19時頃と日が落ちた後だったからその時は大事には至らなかったかもしれませんがそれでも母親失格です。

常習的に車内放置をしていたことから、今回の死亡事故も何とも思っていないいつもの感覚で車内に子供を放置していた可能性が高いです。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)のfacebook顔画像

大越悠莉奈

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の名前は珍しい漢字の組み合わせですが、フルネームが完全一致するアカウントが見つかりました。

千葉県船橋市に住んでおり、高校は船橋二和高等学校とあります。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者も千葉県で逮捕されていますし、高校卒業は2014年となっていますので現在25歳で年齢も一致しています。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者のものと思われるアカウントには顔画像もありました。

大越悠莉奈

大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者として確定しているわけではないので一部隠しています。

まだこの当時は高校生のようではありますが、ギャルっぽい印象です。

さらに大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者のfacebookアカウントと思われるものがもう一つ見つかりました。

こちらのフェイスブックアカウントは「おおこし ゆりな」という平仮名の名前ではありますが、出身地が「千葉県船橋市」ということで上のアカウントと一致しています。

高校時代にFacebookをつくり、その後にまた別で新しく作成しなおした可能性も高いです。

2017年時点では「東京都新宿区在住」ということで、子供が産まれる前は新宿に住んでいたのかもしれません。新宿でホステスをしていたのでしょうか。地元でも無いのに中々新宿に若い状態で済むのは物件も高いですが、水商売をしていたのなら可能性として考えられますね。

両方ともかなり状況的には大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者のもので間違いないアカウントではありますが、確定情報が出次第画像は載せようと思います。また追記していきます。

大越悠莉奈(おおこしゆりな)のインスタグラム顔画像

大越悠莉奈

インスタグラムにも大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者のものと思われるアカウントが見つかりました。

こちらもフルネーム一致していますが投稿もタグ付けもされておらず、情報はありません。

フォロワーは個人のようですがフォロワーは水原希子さんと渡辺直美さんであり、見る為だけに作成したアカウントとみて間違いありません。

もしくはママ友を洗脳してママ友の息子にわいせつ行為をして逮捕された郡山侑紗(こおりやま ゆさ)容疑者の時と同じように捏造されたアカウントという可能性もあります。また今後の動きを調査しておきます。

⇒フリマアプリで出会ったママ友を洗脳し小学生の息子をわいせつするショタコン28歳女性逮捕

千葉県八千代市1歳児車内放置致死事件の概要

  • 大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者は勤務先の飲食店に行くために子供2人を知人宅に預ける
  • 仕事が終わった後子供を迎えに行き午前8時ころ自宅に到着
  • 運転席で3時間程仮眠を取ったところ、次女の三櫻音(みおん)ちゃんの意識が無いことがわかり119番通報
  • 当初夜勤明けの母親が疲労から寝てしまったところ子供が亡くなったという見方もされていた為擁護する声も多かった
  • その後の情報で状況が一変
  • 3歳の長女だけを自宅に連れていき、30分後に車に戻った際に三櫻音(みおん)ちゃんの容態に気が付く
  • 車内放置されていた午前10時半頃の気温は31度
  • 車内放置していたことが発覚して大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者は逮捕へ
  • 大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者を擁護する声は一切無くなる
  • さらに、大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者の過去の児童虐待が発覚
  • 当時2歳の長女が一人で駐車場で徘徊していたことからネグレクトとして通告
  • 大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者は逮捕される前は供述していたものの逮捕後は黙秘

新情報が廃止り次第追記します。

札幌市クローゼット虐待死事件「松原愛華(まなか)インスタ調査」彼氏の刺青タトゥーすごい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です