対馬悠介の家族・生い立ち調査「自宅アパートの窓バリバリ」東京都世田谷区小田急線電車内殺傷事件・サラダ油放火未遂

対馬悠介

東京都世田谷区小田急線の電車内で発生した無差別の殺傷事件が大きな話題になっています。

逮捕された犯人の津島悠介(つしまゆうすけ)容疑者は有名私立大学の理工学部を中退後コンビニ店員や派遣社員などになっています。

今回の通り魔と変わらない事件の動機はどのような経緯からきたのか、對馬悠介容疑者の家族や生い立ちについて紹介します。

また、対馬ゆうすけ容疑者が逮捕されたコンビニも特定出来ました。

対馬悠介の家族・生い立ち【高校・大学特定】「中央大理工学部中退」

対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者の生い立ちを以下にまとめました。

  • 名前:対馬悠介(つしまゆうすけ)
  • 年齢:36歳
  • 実名は『對馬雄介』という珍しい漢字の「對馬」
  • 青森県五所川原市出身
  • 幼い頃に母方の実家である東京都世田谷区に移住
  • 世田谷区内の小学校・中学校を卒業
  • 東京都立大学附属高等学校入学
  • 中央大学理工学部に入学し中退
  • コンビニ店員や学校教材の運搬、工場など学歴と関係ない職に就く
  • 職を転々として2020年6月頃人材派遣会社に登録
  • 派遣社員として最近はパン工場へ

対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者の生い立ちはまず青森県五所川原市から始まり、育ちは東京都です。

対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者の出身高校は東京都立大学附属高等学校で、偏差値は58ということで勉強はそこそこ出来た方でしょう。

[追記]対馬悠介容疑者が受験した当時の都立大学附属高校は「偏差値65無いと受験すら無理」という書き込みもありました。偏差値65となるとかなり優秀な方です。

大学も有名私立大学の中央大学理工学部に入学出来ており、偏差値は55~60あります。

偏差値65以上あったとなると、MARCH以上の大学を目指すのが普通でしょう。

中央大学(私立大学)とは別に国公立を本命で受験していた可能性が高いですね。となると受験失敗ということで滑り止めに入学したことになるのでそこでまた劣等感を感じていたと予想出来ます。




大学時代までは順風満帆だったのではないかと思いましたがここから既に対馬悠介容疑者の人生の歯車を狂ったんでしょう。

それまでが平均よりも良い状態だった分、大学を中退してからより大きく人生が転落して負け組と自己嫌悪に陥るようになったのだと推測出来ます。

職を転々とする人は対馬悠介容疑者以外にもたくさんいます。ですが、大学までは割と優秀な方だったので「こんなはずじゃなかった」という思いがより強かったのでしょう。

家族について詳しい情報は現在調査中ですが、幼い頃に母方の実家のある世田谷区に移住していますので父親とは離婚があったか死別したかなどの事情があったのかもしれません。

ご両親が健在でも母親の出身地に引っ越す可能性はあります。家族については新情報が出次第追記していきたいと思います。

現在同居の家族はおらず、現在は川崎市のアパートで一人暮らしをしています。

對馬悠介の自宅住所「割れた窓のアパート」

対馬悠介

報道によると対馬悠介容疑者(つしまゆうすけ)の自宅アパートは特定されています。

右上の割れた窓ガラスのある部屋が対馬悠介容疑者(つしまゆうすけ)の部屋です。

対馬悠介




今回のような異常犯罪を犯そうという程の衝動にかられたのは今回が初めてではなかったというのが推測出来ますね。

憶測ですが、激しい怒りにかられて窓ガラスを割ったのでしょう。たとえ物に当たったとしても自分のものだけで周りに迷惑を掛けなければまだいいのですが、2階のアパートの部屋を割ったら下の階の人はたまりません。

以前には対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者の部屋から水漏れもあったそうです。下に住む住人は73歳の男性で、その時謝罪に来たこともあってなのか悪い印象は抱いておらず今回の事件はかなり予想外だったようです。

自宅住所は「神奈川県川崎市多摩区k西生田4丁目」というところまでは判明しているのですが、アパートの場所は現在調査中です。

対馬悠介のイケメン顔画像「サークル新歓コンパで意外な一面」

対馬悠介

対馬悠介容疑者の顔画像は逮捕の際に報道され、「イケメン」と話題になっています。

たしかに目も大きくぱっちりとしており、鼻筋も高く見えますし顔立ちは良く見えます。

若い頃はモテたことは間違いありません。

大学時代のサークルの新歓コンパでは周りになじめず会話に入っていけない子たちにも対馬悠介容疑者から積極的に声を掛けていくというコミュ力の高い一面も大学時代の知人からの話が出ています。

爽やかなイケメンだったのではないでしょうか。

それでも『大学時代に女性に見下されたという過去』があり、今回の事件の動機へとつながっています。

たとえ容姿がよかったとしても社会に出たらそれだけでは女性は相手にしてくれません。大学中退で思っていたような職に就けず転々としている男性には魅力を感じないのは当然です。

出会い系サイト・マッチングアプリで出会った女性ともうまくいっていないことで『勝ち組女性』を勝手にうらむようになっていきました。

対馬悠介逮捕のコンビニ特定「ファミリーマート高井戸西1丁目店」

対馬悠介コンビニ

対馬悠介容疑者は電車から逃走し、しばらくそのまま逃走を続けますが、自らコンビニに入店して店員に犯行を自供して店員が通報しています。

その杉並区のコンビニがどこなのか特定出来ました。




以下が対馬悠介容疑者逮捕された杉並区のコンビニ「ファミリーマート高井戸西1丁目店」です。

コンビニ店員も突然の出来事に騒然だったと思います。

対馬悠介の犯行twitterで電車乗客が投稿

対馬悠介

電車内の人達は立ち上がり何が起きたのかわからず不安だったことは間違いありません。

最初は呆然と様子を伺っていたところから、この後パニックになっています。

怖ろしくて電車に乗るのが怖くなったという人が出てきてもおかしくない事件です。

対馬悠介容疑者の被害者となったのは重症を負った女子大生や手を出された10人の男女以外にも多くの乗客に恐怖を与えています。

今後電車を利用するのを控えるようになった人も出てくるのは絶対に起こることでしょうからその方達も対馬悠介容疑者の被害者と言っても過言ではありません。

実際に犯した罪以上に起訴の際はこの点も重視して欲しいですね。

対馬悠介の凶器・牛刀で自殺を図っていた

↓牛刀のイメージ↓(今回使用された牛刀ではありません。)

牛刀というのは、西洋包丁で牛を調理する際に使う大きな包丁で、万能包丁ともいわれています。

あまりなじみのない単語かもしれませんが、対馬悠介容疑者が使用した凶器は包丁です。

こんなものをもって襲い掛かってこられたら怖ろしくてマりません。対馬悠介容疑者はこの牛刀の柄が折れる程の力をいれて振り回しています。

対馬悠介容疑者は、自殺を図る為に今回凶器となった牛刀を買っていたそうです。結局自殺をすることは出来ず諦めたようですが、それを持ち出して他人を傷つける為に使用するなんてありえません。

対馬悠介「小田急線殺傷事件」の概要・動機は逆恨み

  • 8月6日12時10分頃、新宿区の商業施設の食料品店で対馬悠介容疑者は万引きを図る
  • ベーコンとオリーブ(880円相当)を万引きしようとしたところを女性店員に見つかり110番通報
  • 所持品には他にビール3本と缶チューハイがあり、それもコンビニで万引きしていたことがばれる
  • 警察から厳重注意を受け、万引きした商品を買い取ることで、窃盗罪での逮捕は免れる
  • 「護身用」にカッターナイフも所持していたものの銃刀法違反についての取り調べは後日任意の取り調べを伝えられて自宅へ送り届けられる
  • この時18時21分
  • その後、すぐに新宿へ戻る
  • 理由は万引きを通報した女性店員への復讐
  • 対馬悠介容疑者が新宿の食料品店に戻った際、既に閉店していた為、駅へ引き返す
  • 電車に乗り込み対馬悠介容疑者の対面に座っていた20代の女子大生の背中・胸・上腕など7カ所を刺す
  • 10両目の先頭車両から7両目に移動しながら乗客の男性5名・女性5名を切りつけたり殴ったりして傷つける
  • 凶器の牛刀の柄が折れた為サラダ油を撒きチャッカマンで火をつける
  • サラダ油への引火は失敗して逃走
  • 位置情報がばれることをおそれてスマホは現場へ投げ捨てている
  • 逃走するも「逃げるのに疲れた」とコンビニ店員に自供して110番通報
  • 前述のファミリーマートで身柄確保され逮捕へ

犯行動機は完全に逆恨みです。

対馬悠介容疑者の万引きを発見して通報した女性店員はお店が閉店していなかったら殺されていたかもしれません。

全く面識も無い対馬悠介容疑者から重症を負わされた女子大生もあまりにもかわいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です